しばわんこ

「しばわんこの和のこころ」
グッズに夢中になっていたのは
2007年頃ですね〜



懐かしいなぁ(^.^)

「しばわんこと楽しく学ぼう 和のせいかつ」
という絵本が新しく出るらしいです。
それを記念して
LINEスタンプが出たとのことです!!!
*\(^o^)/*

本のご紹介



ワンちゃんは家族。
そういう意識が世の中に浸透してくると嬉しいですね。

イラストが
ももたろうとちゃちゃまると私に思えて
即、買ってしまいました(^.^)
内容もとってもためになりますよ。

蕁麻疹

10月5日(金)朝、お散歩から戻ったら
お腹からギュルギュル音がし始めたんです。
朝ごはんを食べたら音はしなくなりました。
その日は何でもなく過ぎました、

10月6日(土)午前4時か5時頃、久しぶりに吐きました。
フードの形が少し残っている感じ。
午後再び、消化されてない状態でフードを吐きました。
朝から体のあちこちを掻く様子はありました。
右目の上をひどく掻いたらしく目の周りが赤く腫れました。
そっちが治ってきたと思ったら
夜になって突然、
左目の上がボコボコと目頭から目尻まで腫れました。
見るからに蕁麻疹っぽい腫れ方…

蕁麻疹って15分か20分前に何かしらの原因がある
と、ネットで調べたら書いてありました。

!!!

人間用のツゲの櫛で梳かしたんです。
その櫛は、製造過程で椿油を染み込ませてあります。
櫛は、サラサラした状態なんですよ。
アマニ油をご飯に少しかけたことが原因で蕁麻疹が出たという記事も見つけました。
変わったことをしたのは、その櫛を使ったことぐらいなんです。

抵抗力が落ちているから
胃腸が弱ったり
これまでは大丈夫だった椿油に反応してしまったのか?
夜は、特に痒い様子も無くぐっすり寝てくれました。

10月7日(日)朝、左目の上のボコボコは無くなっていました。
食欲はずっとあって、いいウン◯もしているんです。
この日は静かに過ごしました。

10月8日(月)朝、お散歩から戻ったら
またお腹からギュルギュル音が…
またボコボコになったら怖いので病院へ行きました。
スマホで撮っていた写真を見せたら
典型的な蕁麻疹とのことでした。
原因はわかりません。
草、椿油、ゴムのおもちゃ…
考え付くことはお話ししたんですが特定は無理です。
アレルギーってそういうものですよね。
注射より飲み薬の方が副作用が少ないとのことで
3日分、ステロイドの薬を出してもらいました。

その後は、大丈夫です。
年齢を重ねたり体力が落ちたりすると
これまでには無かったことが起きますね。

10月は、やっと気候が良くなったので
体力作りの為にしっかり歩いています。
ちゃちゃまるだけじゃなく私の為でもあります。
お互いに結構な歳になったのでね(//∇//)
蕁麻疹で病院に行った時、
心雑音は聞こえませんでした!!
それがすごーく嬉しいです♪(^.^)















思い出の旅

思い切って、旅をしてきました。

場所は、
懐かしい所もあり… 初めての所もあり…。











久しぶりにロングリードで遊びました。
ちゃちゃまる弾けてます♪














ここは、ももたろうと何回か来て遊んだ場所です。
かずぽんが亡くなってからは来ていませんでした。
懐かしい… やっぱりいい所…
ちゃちゃまるが走っているのが不思議な感じです。










決定的瞬間がいっぱい撮れましたヽ(´▽`)/


この旅、二泊してきました。
写真が多いのでインスタに投稿してみたら
これが!実に簡単!
楽しくなってきました(#^.^#)
きっと慣れてきたんですね。

ブログに記事を書こうと思いつつ日は過ぎて(^^;;
書いていて分かりました!
ブログに写真を貼り付ける時、
スマホのたくさんの写真から
一枚を探すのがすごく面倒だってことが…
写真が多ければ多いほど
小さなスマホ画面をスクロールしては写真を探し…
この繰り返し作業に根気が続かず(>_>)

インスタだと
その都度、写真だけ投稿しやすいし
後で見やすいんですね〜
皆さんがインスタにされる気持ちが分かりました(^.^)

その後、せっせとインスタ投稿は続けています。
短い言葉を付ける時にゴロがいいので
「ちゃちゃまーる」と呼んでいます。
思い出写真も載せているので
よかったら見てくださいね(^_−)−☆

instagram




ちゃちゃまるの様子ですが、
その後、咳は全然していなくて
旅から戻って来たら前より元気ハツラツ☆
食欲もりもり☆  毎日楽しそうに遊んでいます♪

何でもないといいのですが…
ちょっぴり心配しつつ楽しく暮らしているこの頃です。

ドキッ!としていること

8月28日

ちゃちゃまるは病院へ行きました。

具合が悪かったのではなく

ワクチンの抗体価測定をお願いしに行きました。


診察台に上がり

聴診器を胸に当てたところ

雑音が! ((((;゚Д゚)))))))


前回5月に病院に行った時までは、

今まで一度もそういうことはありませんでした。

これは、もしかしたら、年齢的にも

心臓病の疑い……


。・°°・(>_<)・°°・。


全く思ってもいなかったのでショックでした。

ななぽんもももたろうも

心臓病ではなかったので未知の世界…

お盆の頃から、咳もたまにしていたんです。

咳も症状の一つらしいですね。

この咳が心臓病だとも言えないですけど…




それから2週間後

9月11日にまた病院へ行きました。

心音を聴いてもらい、相談して

検査の予約もしようかと思っていました。


そしたら


心雑音、聴こえなかったんです!

それは予想していなかったので

ビックリ!! (((o(*゚▽゚*)o)))


身体のことですから

何でも絶対確定は無いですが、

取りあえず

数ヶ月とか半年後に診察受ける感じでよくなりました。

心臓病の場合、ずっと薬を飲み続けて

ひどくしない時期を長くするという療養のようですね。

咳は、一時期よりしていませんが、

出やすい時期とかもあるそうです。

高齢の小型犬は発病しやすいらしいので

定期的に診察を受けて

知識も持っていなくちゃなと思っています。





元気です、こんなに(#^.^#)